顔の張り レチノール

レチノールクリームの特徴について

顔の張りを取り戻したくて、化粧品やエイジングに良い成分について色々調べているうちにたどり着いたのが、レチノールクリームでした。

 

アメリカ本土はもちろん、ハワイやグアムでも大人気のレチノールクリームです。

 

日本未発売のレチノールクリームを、ハワイやグアムで大人買いしてくる方が続出しているそうです。

 

レチノールクリーム,ハワイ

 

そんなに凄いクリームならきっと凄い効果があるのだと思います。そこでレチノールクリームについて詳しく調べてみました。

 

レチノールはレチノイン酸やレチナールも含めてビタミンAと呼ばれている脂溶性のビタミンです。

 

このビタミンAが肌の新陳代謝を促すため、顔の張りなどアンチエイジングのために使う人が増えているんです。

 

ハワイやグアム以外で日本で購入するには、レチノールが配合された化粧品が便利です。

 

実は海外製の場合レチノール濃度が高すぎて、副作用を起こす可能も心配されるからです。

 

顔の張りと毛穴のたるみにレチノールがおすすめの理由

顔の張りと毛穴のたるみは、加齢による肌のコラーゲンやエラスチンの減少が影響しています。

 

個人差はありますがコラーゲンは40代になると、20代の半分くらいにまで減ってしまう場合もあるそうで、肌トラブルを防ぐためには、保湿などのお手入れが欠かせなくなります。

 

レチノールには肌の新陳代謝を上げて、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を助ける働きがあるため注目されているんです。

 

肌の潤いが戻れば顔にも張りが出ますし、たるみ毛穴も上向きに戻る可能性が高まります。

 

レチノールはたるみを解消する成分としてお手入れに欠かせないものです。

 

レチノール,おすすめ

 

顔の張りが戻るレチノール配合化粧品とは

レチノールクリームには日本では未発売の物もありますが、化粧品に配合されているものもあります。

 

  • 資生堂 エリクシール シュペリエル リンクルクリーム
  • オバジ 360シリーズ
  • ビーグレン レチノA
  • ラロッシュポゼ レダミックスクリーム

 

ハワイやグアムでお土産として人気の高いレチノールクリームは
ビタミンワールドのレチノールクリームです。

 

顔の張りが戻るレチノールの使い方

レチノールは朝晩のお手入れに使えますが、日中は紫外線の影響を受けやすくなってしまうため、レチノールクリームを塗った場合は日焼け止めを必ず塗る様にします。

 

レチノールクリームはすべてのお手入れの最後の保湿クリームの代わりで使う事も出来ます。

 

化粧品に配合されている場合は、各メーカーの使用指示の通りにお手入れされてみて下さい。

 

もし使い方が不明な場合は、化粧水で肌を整えた後にレチノールクリームを塗り、最後に保湿クリームや乳液で仕上げます。美容液と同じ使い方です。

 

皮膚科処方のレチノールと市販薬の違い

美肌に良いビタミンAが摂れるレチノールには、市販で購入出来るものと皮膚科で処方してもらう物があります。

 

レチノール,処方箋

 

その違いは、レチノールの濃度です。化粧品に配合されているのは皮膚科で処方されるものに比べ、1/100程度の働きしか無いという情報もあります。

 

 

皮膚科で処方されるレチノールは一般のお薬やシミの治療の際に使われる、ハイドロキノンクリームと併せて処方されることもありますが、ハイドロキノン配合コスメとして知られているビーグレンからもレチノAというレチノールクリームが出ています。

 

皮膚科処方の場合は、医師の指示の下と言う安心感はありますが、濃度が濃い分副作用が少し心配な場合もあります。

 

ビーグレンのレチノAは内側から弾力のある肌を作る働きに注目されています。気軽に試せるお試しセットもあります。

 

ビーグレンラボラトリーズのエイジングケアラインから

 

関連:顔の張りを出すクリームとは?

顔に張りを戻す、注目のドリンクです

今すごく売れているのがこちらの「森永のコラーゲンドリンク」です。

すごく美味しいドリンクなのに他社よりも圧倒的に多いコラーゲンペプチドやセラミドがたっぷり入っています。

ピーチ味もおいしいですが、味を変えてレモンもさっぱり美味しいので、定期便で味の変更も可能です。

大手の森永さんのドリンクなので安心!

森永のコラーゲンドリンク


おいしいコラーゲン


定期便料金 税込4860円(初回のみ20%off)
二回目以降は10%off
送料 無料
その他 定期便はいつでも無料で解約可能