顔に張り 整形

顔に張りを戻す美容整形の種類

年齢を重ねると顔に張りが無くなり老け顔に見えてしまう、そんな悩みを解消する美容整形についてまとめています。

 

美容整形が行えるのは美容外科や美容皮膚科などです。

 

昔に比べ美容整形の技術や使用されている機器は、どんどん進化しています。

 

また美容整形を行えばセルフケアよりも早く結果が現れるメリットがあります。

 

美容外科によって施術の方法が若干異なりますが、顔のハリを戻す主な美容整形の種類は

 

  • ウルセラシステム
  • ダーマペン
  • サーマクール
  • ポラリス
  • eマトリックス
  • ヒアルロン酸注射
  • 水光注射
  • リフトアップ各種

 

肌のハリやたるみの解消に行われている方法ですが、糸を使用したリフトアップ以外は、切らないで行える美容整形です。

 

顔に張りを戻すフェイスリフトはバレる?

フェイスリフトには顔にメスを入れない方法と、メスを入れる方法があります。

 

技術の進歩でメスを入れた施術の場合でも、より自然な仕上がりになっています。

 

 

フェイスライン,傷跡

 

一昔前は芸能人が整形を行えばすぐに解りました。

 

以前はシワを消して張りを出すためにこめかみの方に皮膚がつり上がり、無理して上げているな・・・と感じたものです。

 

現在は昔ほどあからさまに整形後の仕上がりが解る感じではないため、気軽に試せるようになっているのではないでしょうか。

 

切らないフェイスリフトといえば

有名なのはウルセラシステムです。

 

年齢とともにたるんできた頬・目元・フェイスランの引き締めに効果的な方法です。

 

皮膚の真皮層よりも下層の、筋肉(表在性筋膜)まで作用するため、機械による施術としては効果が高いと言われています。

 

顔に張りを戻す美容整形手術とはどんな方法?

美容整形手術は糸で皮膚を引き上げる施術で、引き上げたい部位によって切る部分も変わってきます。

 

例えば頬のたるみを解消してハリを持たせる場合は、耳の周りやこめかみなどの皮膚を切り糸で引っ張ります。

 

術後すぐに効果が表れて傷跡も見えづらいため、すぐに若返りたいという方向けかもしれません。

 

手術,整形,傷跡

 

顔に張りを戻すプチ整形の効果とデメリット

皮膚を切って皮膚を引き上げる手術よりも、お値段が掛からず気軽に受けられるのがヒアルロン酸注射です。

 

プチ整形とも言われていて、顔だけでなく豊胸などにも行われている方法なのでご存知の方も多いかもしれません。

 

プチ整形後すぐに若返りは実感できるのですが、効果が続くのは半年から1年程度と言われています。※個人差は当然あります。

 

ヒアルロン酸は体内に取り込まれていくため、定期的にプチ整形を受けなければ、若さを保つのが難しいというデメリットもあります。

 

顔に張りを戻す整形の判断とは

セルフケアで改善しない美容の悩みは、年齢を重ねると次々に訪れます。

 

顔のハリもその一つで、毎日時間をかけてお手入れして入れも悩みは出てくるものです。

 

顔のハリを戻すためにご自身が即効性を必要とするのか、時間をかけて若返りを目指すのかを考えられると美容整形を行ってみるのかどうかも決め易いのではないでしょうか?

 

整形をした方にもおすすめの基礎化粧品を見てみる

顔に張りを戻す、注目のドリンクです

今すごく売れているのがこちらの「森永のコラーゲンドリンク」です。

すごく美味しいドリンクなのに他社よりも圧倒的に多いコラーゲンペプチドやセラミドがたっぷり入っています。

ピーチ味もおいしいですが、味を変えてレモンもさっぱり美味しいので、定期便で味の変更も可能です。

大手の森永さんのドリンクなので安心!

森永のコラーゲンドリンク


おいしいコラーゲン


定期便料金 税込4860円(初回のみ20%off)
二回目以降は10%off
送料 無料
その他 定期便はいつでも無料で解約可能