顔に張り 注射

顔に張りを出す注射の種類

主に美容外科で行われている顔に張りを出す為の注射の種類はこれらが有名です。

 

注射,顔の張り

 

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射は数分で見た目が変わる効果と、副作用の心配が少ないことから気軽に試す方が多い様です。

 

ヒアルロン酸は肌の角質層を潤いで満たしている成分なので、注射後は徐々に肌に溶け込んでいくため不自然な跡もほとんど残らないそうです。

 

プラセンタ注射

プラセンタ注射は肌の細胞を活性化して、肌の若返りを促すことから、更年期世代の方が行う場合もあります。

 

ボトックス

ボトックスは厚生労働省の認可を受けている成分を、皮膚の奥の筋肉に注射をすることで筋肉の収縮を利用した方法です。シワをなくす働きがあるため、肌に張りが生まれます。

 

リジュラン

リジュランは肌の再生能力を高めてくれる注射です。細胞組織の若返りが出来る成分で、ヒアルロン酸が一時的な若返りだとすると、リジュランは根本的な若返りが出来る注射です。

 

どの美容外科でも同じ注射を受けることが出来るわけではないため、事前に下調べをしておくと良いかもしれません。

 

ヒアルロン酸注射を詳しく知ろう

気軽に受けられるヒアルロン酸注射についてもう少し詳しくみてみます。ヒアルロン酸注射は注射だけでシワやたるみを解消出来ることと、ほんの数分の施術で見た目が変わる効果を感じられるためことから人気があります。

 

ヒアルロン酸は1gで6?の水分を蓄える性質があるため、目の下や口元などのたるみや肌に張りを出す効果に優れているそうです。肌に元々存在している成分のため、数か月で肌に吸収されてしまう点はデメリットかもしれません。

 

プラセンタ注射を詳しく知ろう

プラセンタは哺乳類の胎盤から抽出される成分です。サプリやドリンクなどには豚や馬のプラセンタが使用されていますが、注射にはヒトの胎盤から抽出したプラセンタが使用されています。

 

プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれている為、肌のコラーゲンの生成が促され、肌に張りが戻ると言われています。医療機関では更年期障害の症状の緩和のためにプラセンタ療法もおこなわれています。

 

肌の張りがなくなる年齢と更年期の時期は似ているため、プラセンタ注射で体調がよくなるなど、マルチな効果があるようです。

 

注射,張り,効果

 

顔に張りを出す注射の効果はいつまで続く?

手軽に受けられるヒアルロン酸注射を打った場合、どのくらいその効果が持続するのでしょうか?個人差はありますがヒアルロン酸は少しづつ体内に吸収されていきます。

 

3〜4か月程度で吸収される場合が多い様ですが、数年持続する場合もあるようです。
少量のヒアルロン酸を注射するよりも多めの量を注入した方が長持ちするとも言われています。ヒアルロン酸の効果は半永久的の場合もあれば、数か月の場合もあり個人差があるようです。

 

即効性のあるヒアルロン注射ですが、注入しなかった部分は老化が進んでいくため、注射後もエイジング化粧品で肌全体のお手入れをすることで、よりエイジレスな肌を保つようにしましょう。

 

関連記事:顔に張りを戻す美容整形とは

顔に張りを戻す、注目のドリンクです

今すごく売れているのがこちらの「森永のコラーゲンドリンク」です。

すごく美味しいドリンクなのに他社よりも圧倒的に多いコラーゲンペプチドやセラミドがたっぷり入っています。

ピーチ味もおいしいですが、味を変えてレモンもさっぱり美味しいので、定期便で味の変更も可能です。

大手の森永さんのドリンクなので安心!

森永のコラーゲンドリンク


おいしいコラーゲン


定期便料金 税込4860円(初回のみ20%off)
二回目以降は10%off
送料 無料
その他 定期便はいつでも無料で解約可能